行田市立図書館 Gyoda City Library

文字サイズ

背景色の変更

メニュー

資料の簡単検索

書名や著者名を入れて検索ができます。

ここから本文です。

  1. ホーム
  2. その他イベント一覧
  3. イベント詳細

その他イベント

2020年10月11日更新

令和2年度ウィキペディアタウンin行田(Trial Version)

令和2年度ウィキペディアタウンin行田(Trial Version)について
詳細内容 「何もない」わけではなく、ただ、あたりまえに身の回りにあるものの価値に気づいていないだけではありませんか!?
画像
画像

「ウィキペディアタウン」というイベントをご存知でしょうか?
ウィキペディアタウンとは、対象となる地域について街歩きを行い、街の魅力となる史跡や観光名所について、実際に見聞きしたことをふまえて、ウィキペディアに記事を書き、世界中の人々にその地域の魅力を発信するというイベントです。
街歩きは、埼玉県内初の日本遺産に認定された足袋蔵を巡る「蔵さんぽ」!
午前中は、秩父鉄道行田市駅南側に広がる中心部を、NPO法人ぎょうだ足袋蔵ネットワークの方にガイドしていただきながら、蔵さんぽを行います。
午後からは、行田市立図書館がある複合施設である行田市教育文化センターに戻り、ウィキペディアの編集作業に移ります。ウィキペディア日本語版管理者Araisyohei氏やウィキペディア編集者Asturio Cantabrio氏から、ウィキペディアの概要や編集方法についての講義を受けウィキペディアを編集し、世界中の人々に向けて足袋蔵の魅力を発信します。

【日時】

令和2年10月31日(土) 午前9時30分~午後4時30分頃(雨天決行)

※社会情勢の状況によっては本イベントを急きょ中止する場合もあります。

【講師】
Araisyohei 氏(ウィキペディア日本語版管理者)
Asturio Cantabrio 氏(ウィキペディア編集者)
伊達深雪 氏(京都府立久美浜高校・丹後緑風高校)

【共催】
NPO法人ぎょうだ足袋蔵ネットワーク

【協力】
埼玉県立進修館高等学校生

【会場】
行田市教育文化センター内 中央公民館PC研修室 等(〒361-0032 行田市佐間3-24-7)

【参加者】
埼玉県立進修館高等学校生

【持ち物(可能であれば)】
デジタルカメラ(スマートフォン可)、デジタルカメラとパソコンをつなぐケーブル
※Wi-Fi環境は整備されておりません。会場のPC研修室にあるパソコンで編集等します。

【その他事項】
参加者を限定しており、新規参加者の募集は実施しておりません。
天候等により、プログラム内容が変更となる場合があります。

ページのTOPへ